体育の日スペシャル ~記念館で健康になろう~

本日10月8日は、体育の日。
今年度から始めた新シリーズ「記念館で健康になろう!」(全5回)も、もう3回目。
今日は、「体育の日スペシャル」として、音楽ムーブメント講師お二人をお迎えして、音楽に合わせながら、身体を動かしていただきました。
小さいお子さんを連れて来られた親子やお孫さんがいらっしゃるかなぁ、と思われる年代の方たちも、たくさんいらしていただきました。

dav

始めは、好きな楽器を鳴らしながら輪になって歩いて、和んできたところで、風船を使った遊びになりました。
最初は、ちょっと不安そうだった方たちも、だんだん慣れてきて、風船を使う頃には、みなさん、素敵な笑顔が出てきました。

dav

大きな布を使って、音楽に合わせてくぐって歩いたり、布に乗っかったり・・・
そのうち自然と、大きな声が出てきて、歌いながら、身体を動かしていらっしゃいました。。。

dav

楽しい様子を、ちょこっとだけお見せします・・・

休憩時には、当館のオルゴールを聴いていただき、そのあとは、蓄音器によるSPレコード演奏・童謡「靴が鳴る」に合わせて、当時の振付を再現して踊ってみました。
当時の振付は、けっこう難しく、思いのほか激しい(?)動きがあったので、今日は、当館オリジナルバージョン(?)で、ちょっとやさしくして踊りました。

あっという間に1時間半がたち、楽しいひとときが終わりました!

次回の「記念館で健康になろう!」は、11月12日(月)11時~12時 高津区役所の保健師さんが「子育てのお話」をしてくださいます。
地域の応援団のつもりでお話しします、とおっしゃっています。
個別相談もありますので、ぜひ、ご参加ください。