セミのぬけがら調査&羽化観察会 2019年8月5日(月)

本日は、朝、ぬけがら調査をして、夕方からは羽化観察会を行いました。
朝は、親子一組での調査となりましたが、65個のぬけがらを見つけました。
アブラゼミとミンミンゼミの区別が難しい・・・

そして、夕方17時半から、待望の羽化観察会が開催されました。
最初は座学で、セミの一生のお話しを聞いて、セミの種類の復習を行いました。

そのあと、いよいよセミの羽化を探しに庭に出てみると、たくさんの羽化に出会うことができました。
羽化する場所を探して動き回っているセミ、
場所を決めて、頑張って羽化を始めたセミ、、
途中まで羽化して一休みしているセミ、、、 大人も子どもの、その幻想的な姿に歓声を上げながら、じーーっと見入っていました。

羽化の観察会は、初めての試みだったので、本当に見ることができるか心配だったのですが、
大成功でした!!
セミのぬけがら調査は、8月一杯続きます。
そして、9月1日午後には、成果発表会を記念館ホールで行う予定です。

次回の調査は、8月10日(土)10時~ です。