当館の1階が、レトロな雰囲気を持つ最大80席のホールです。小黒恵子の作品にちなんで、「モンキーパズル」と名付けられています。

ホール内には、100年以上前の貴重な大型オルゴールが3台あり(写真右側)、オルゴールの試聴体験として、開館日に1日3回(11時、14時、16時)にオルゴールを聴くことができます。

また、所蔵しているピアノは、ベーゼンドルファーインペリアル(モデル290)です。 木目調の特殊色としては日本に3台しかない、貴重なものです。 一般的なピアノは88鍵盤ですが、これは最低音を拡張して97鍵盤あります。

閉館時間帯には、コンサート、朗読会、映画上映会等にもご利用いただけます。
詳しくは、当ホームページ「貸館案内」の「貸ホール(モンキーパズル)」をご覧ください。