除夜の汽笛

タイトル  除夜の汽笛
作曲者 高木東六
詩(歌詞) 港の停船(ふね)の 灯りが冴えて
今なりわたる 除夜の汽笛
楽しいことが ありました
苦しいことが ありました
さようなら 過ぎ去った日日よ
さようなら 過ぎて行く年よ
遙かな空を 仰ぎましょう
希望の星を みつけましょう
あたらしい 出発(たびだち)にむけて
あたらしい 未来(あした)に向かって

港の風が ギターをひいて
今なりわたる 除夜の汽笛
すてきな夢を 持ちましょう
やさしい愛を 与えましょう
訪れる しあわせな日日よ
訪れる 輝ける年よ

遙かな空を 仰ぎましょう
希望の星を みつけましょう
あたらしい 出発にむけて
あたらしい 未来に向かって

作品データ 調性 c-moll(ハ短調) 譜面 三部合唱 音源
視聴 準備中
備考 少年少女合唱組曲 みなとヨコハマ 若いかもめたち より第4曲