アリストテレスと ウナギ

作曲大森 盛太郎
アリストテレスが 言いました
ウナギは泥の中から わいてくる
ちょっとおかしな てつがくしゃ
ウナギはウナギの こどもだよ
ウネウネウネウネ ヌクヌクヌクヌク
ウネウネ ヌクヌク およぐ
アリストテレスは ひげなぜて
毎日つぼのウナギに えさやった  
 
アリストテレスは 雨の朝
ウナギのつぼをたおして こっぱみじん
しりもちついて 大あわて
ウナギはよろこび とびだした
ウネウネウネウネ ヌクヌクヌクヌク
ウネウネ ヌクヌク にげる
アリストテレスは あみをふり
どろんこ道をはだしで おいかけた

アリストテレスはさけんでた
愛するワシのウナギよ かえってこい
ウナギがそろって 言うことにゃ
カバヤキなんかに されたくない
ウネウネウネウネ ヌクヌクヌクヌク
ウネウネ ヌクヌク おどる

ウネウネヌクヌク ウネウネヌクヌク
ウネウネウネ ルルー
ウネウネヌクヌク ウネウネヌクヌク
ルー
構成C-dur(ハ長調) 4/4 斉唱
備考1977年
音源準備中